フ ジ コ ゴ ト 。
ぐだぐだすぎる日常
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.01.05_23:31
20090105233309
世の中の1月5日のみなさーん。
小池徹平くんに宮崎駿さん、夏目漱石さんに土井先生に元ちとせさん。
誕生日おめでとうございます
そして私にもおめでとう。

めぐみは今日26歳になってしまいました…いやはや。
歳を取るのは早いですねぇ。

26歳は恋に羽ばたいて、
人の好意は素直に受け取れる子になりたいです。

みなさま新しい私もどうぞ宜しくです(_ _)


誕生日の今日は一人映画に行ってきました。
でも朝から人身事故
年明け早々嫌だなぁ。


仕事初めな世の中、
昨日とは違ってだらけムードでした。
映画館は二人貸し切り状態。
怪人二十面相面白かったです


明日は病院デーです。
頑張ります。


そんな訳で明けましておめでとうございます。
2009年もお付き合い下さいませ。

2008.11.15_22:38
 gura

今年はニョニョーのグラコロちゃん、久々イートインで食べてきました(*^^)v
ポテトも揚げたてで美味しかったです?。
うーん、毎年一度の冬の味…。
ほとんどの人がグラコロ食べてました。


ところで、携帯を機種変したのですが、
新機能やらカメラの画素数上がったりとか、
いまいち使いこなせてなくてメール打つのも面倒だったりもします。
TV見れるなんて本当にいらない…。
しかも私の部屋だと電波入らないし。意味ない。

一括払いも出来ないから、分割払いだしなぁ?。
一年後には使いこなせるようになっているのか。
そこら辺は謎であります。

色は前と同じでブルーです。
たまには違う色、と思うけれども青い携帯から離れられない…。
SHの906i、店頭で見かけたら私を思い出して下さい(嫌)


そんな携帯にはまりもっこりのストラップがついてます。
セブンイレブンの北海道フェアで売ってたのね。
青いのに一番合いそうな牛の着ぐるみのを選んでみたら、
牛のお乳にもっこり、チーズとバターを持っているという、
一番卑猥なものだったというオチです。




昨日は発熱したので今日はゆっくりめに寝まーす。
明日はりえたんとデートです。うふ。

ではオヤスミナサイ。



スイマセン、またプチ失踪しておりました、フジコです。
最近ガムに嵌ったり、大好きなメルティキスの到来だったり、
トイレの便座で冬の寒さを感じたり(…)今日も私は元気です。


11月2日には友達の結婚式の二次会に行ってきました\(^o^)/
ここまで元気になりましたよ?。

一年前から結婚聞いていたから、無事に行けて嬉しいです。
友達も「来てくれて本当に嬉しい」って行ってくれて、
骨身にまで浸みちゃいました…ほろり。


 wed1    wed2


友達の二次会って初めていきましたが、
同窓会なノリで愉しかったです。
ティファールの電気ケトルもゲットしてきて(ビンゴ景品!)
元も取ってやったぜ、えへへ。

でも、電気ポット常備の家ではちょっと無駄だったり、ね。
いつか陽の目をみることでしょう、ケトルちゃん(そっと襖にしまいつつ)



しかし、みんな結婚してたり子供いたり結婚決まってたり、
おめでたいこと満載で幸せちょっとお裾分けして欲しいくらいでした。
今度は2月にも結婚式あるみたいです。
また二次会だけでも行けたらいいな。頑張ろう。



まぁ、そんなこんなしつつ生きてます。
映画は「容疑者Xの献身」観に行きました。
読破した本は、
海堂尊著「チーム・バチスタの栄光」
東野圭吾著「百夜行」「秘密」

今は奥田英朗さんの「ララピポ」東野圭吾さんの「幻夜」、
他にちょろちょろ浮気をしつつ読んでます。

瀬尾まいこさんの「食堂かたつむり」が気になっているんですが、
どなたか読んだ方いませんか?面白いのかなぁ。



寒くなってきたので腹巻き常備で今日もオヤスミナサイです。
明日の朝もうーんと冷え込むみたいなので、
そろそろ灯油を補充しないとな。


いつの間にか10月…。
そして今日、10月6日は手術日でもありました。
二年前の私は今頃ぐっすり夢の中…。

朝から「新生めぐみ!」なんて張り切っていたけど、
午後になったらうだうだしてきちゃって、
元気チャージにさっきケーキ食べてきました。
美味かった?。


明日からまた元気に頑張れそうです。



失踪していた間は、
「おくりびと」を観に行ってたり、
京都でディナーしてきたり(京都タワーきれいでした!美味地中海料理)
回転寿司食べたりバイトして、食べて飲んで、本読んで、
特に代り映えのない日々を繰り返しております。


家にある金木犀が花を咲かしてて、
秋の香りが漂ってました。
金木犀の香りって無条件に幸せになれちゃう。


ご飯の炊ける匂いも相変わらず素敵。
バイト帰りにどこかの家から焼き肉の匂いしてたり、
カレーの匂いしてたり、ふらふらふらふら迷いつつ。


色気より食い気。
ハイ、横っ腹出てきたので腹筋してます…。




あ、最近母さんのお手伝いで料理してます。
茶碗蒸し、酢の物、お鍋の用意(野菜切るだけだけど)
炊き込みご飯にお好み焼きとか?。
例えどうにかなっても、料理さえ出来ればお嫁にいけるでしょう。

男は胃袋!!(最近学んだ恋愛知識)

がっつりしこんで、お袋味の肉じゃが作れるようになりたいな。



明日は高校の時の友達と買い物&ランチに行ってきまーす。
久々なので愉しみです。




  good

(C) 2008『グーグーだって猫である』フィルム・コミッティ


「漫画家麻子さんの家に一匹の猫がやってきました」


で、話題の「グーグーだって猫である」観てきました。
キョンキョンかわいい?。
上野樹里ちゃんもかわいすぎました。

ラスト・フレンズですっかり上野樹里ちゃん教な私と母さん、
かわいいよね、あんな髪型したいわぁ、と帰りにラーメン啜りながら頷き合い。
犬堂一心さんの作品には私弱いので、
あのほんわ?かした雰囲気と猛烈なる優しさに、ほのぼのしました。

んー、でも期待以上ではなかったかな。
もっと動きがあるかと思ったけれど、その辺は曖昧なるままで。
家に帰ってから、大地くんに愛着湧いたのは当たり前のことだけれど。


この映画を見るよりも前に、
知り合いの方のワンちゃんが亡くなった、って話を聞いてて、
ペットの儚さとか切なさとか。
人間の3倍のスピードで年を取ってる動物を見ると、
同じように過ごしてても違うんだなぁと思いました。


10年前に家にやってきた大地くん。

最初、ハスキー犬が欲しいと父さんにおねだりしてたら、
インコちゃん二羽買ってきて

「ハスキーとけん」

なんて言われた時は悲しくなりましたけれど。

でもそれを勝手に飼ってもいいんだ、と解釈して、
新聞の折込広告見て姉と一緒に自転車押してもらいにいったことは忘れません。

あの頃はあんなにかわいかったのになぁ。

いや、今もかわいいんですけどね。

でもどっちかと言えば、今はソウルメイト。


散歩の行き道張り切ってるくせに、
帰りはへばってる大地を「頑張ってー」と励ましながら帰るのがほぼ日課です。




ところで台風向かってるようですね。
滋賀はいつもそれるか、夜中に通過していくかどっちかなのですが。
飛ばされないように根をはって明日も生きてゆきます。


金曜から飛び石で飲み会なんですが、
どれも流れたら悲しいなぁ??。

台風よ、どこかへ行って下さいまし。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。